弧を描いてみる

更新する~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

強くなる上で揃える物

デバイスという奴です


yjtryjy

プリプリやぁん! ペニさんおもちさんみてる~?


はいどうもコンバンハ mkmです




FPSで強くなりたかったらデバイス、環境を整えるという方法も良いと思います




まずゲームがきちんと滑らかに動くPCを買ってください



なぜかというとそもそもゲームが綺麗に動かいていないと
銃の連射力というかゲームスピードという重要な部分で
他のプレイヤーと差がついてしまいます

それは余裕の無いプレイにつながり、
敵の位置を見逃したり、報告を聞きそびれるという事になります
実際WR等のFPSで今まで色々なクランに入り色々な人を見て来ましたけど

敵が倒せない人は
敵をとりあえず倒す事に集中してしまい(スコアをちょっとでも上げようとその場しのぎ) 

チームの勝利やチーム全体の上達という集団ゲームの本質的な目的が欠落してるわけです

もちろんゲームの世界で
俺は強いんだぜっていう事を見せ付ける事が第一目的になってしまっている人もいますけど。


一つのコミュニティ内での自己顕示のために・・・


そういう人は負けだすと現実逃避したり、
あろうことかチートに走り
クラン内での賞賛が気持ちいいからやめられなくなるとか。



それはまぁ置いといて ゲームが動かなければ何もできない という事です





次にきちんとゲームが動かないとデバイスの違いが体感できません

微妙にカクついていて 

反応速度の早いマウス 
応答速度の早いディスプレイを使って意味があるでしょうか

無いです!




PCがすぐには買えないという人は 

音を整えたら良いと思います


具体的にはゲーミング用のサウンドカードを買って
それなりのゲーミングヘッドセットを買えば
左右のどの位の位置に敵がいるかくらいは音が聞こえると思います




次にマウスとマウスパッドをセットで買ってください


絶対にセットで買った方がいいです



マウスもマウスパッドもまだまだ発展途上

マウスの底についているセンサーとマウスパッドには相性が存在しています

新品ピカピカのセットを買って 
カーソルが動かなかったら悲しいですよね?




4gamerというサイトで大体のゲーミングマウスはレビューされています

そこで相性のいい有名所のマウスパッドを見つけてください


自分が使いたいパッドとマウスが見つかったら
Googleで検索をかけてみるのも良いです


ブログでレビューしてるプレイヤーさんがたくさんいます
ご丁寧にゲーム内での階級も書いてあったりするので


強い人も使ってるデバイスだから、
自分に言い訳をさせないようにするという点では良いと思います


ただ強い人も使っているから、
これが良いんだ。という考えは危険なので止めてください

常に自分で良い物を求めて行ってください



自分の今使っているデバイスの不満点が出てきたら
それをきちんと洗い出してまとめる事です

例えば

持ち上げにくいという一つの不満点でも分解する事ができます

どうして持ち上げにくい?

・右小指の置く場所が気に入らない 

・マウスがそもそも重い

・ケーブルが微妙にひっかかる感じがする

・マウスが持ち上げる時手から滑る

・マウスのリフトオフディスタンスが長い

等色々な要因があると思います



マウスが重く感じる場合は
4gamer等で検索して実測している場合があるので
もともと重いマウスなのかどうかを調べる事ができます

ケーブルを計らずに
大体100g辺りから割と重いマウスという事になっている気がします
70gほどでかなり軽いマウスという感じです


なので握力の問題かどうかも考える事ができます


今持ってるデバイスの不満点をまとめておくのが良いです


____________________


次に絶対に知っておきたい事



ディスプレイの違いです


今使っているディスプレイのリフレッシュレートは何Hzですか?
応答速度は何msですか?



答えられなければおそらく あなたは 知らない人


という事になります



次の記事はその辺りにしようと思います。


相手により早く撃ち勝つ、相手より先に見つける 事ができると思います


では話を戻します
____________________


順番的には 

快適なPC(この時良いディスプレイを買えたらベスト)

→ヘッドセットとサウンドカード

→マウスとマウスパッド(このタイミングで出来れば良いディスプレイを買いたい)

→キーボード




キーボードは同時押しに対応しているか、押し心地はどうか

画面に反映されるまでの遅延は少ないかどうか調べ

机とのスペースを考える事が重要です



一番長く使う物かもしれないので

自分で触って買えるならそれが一番良いです




今後色々なデバイスが出てくると思うんですが

自分で言うのもなんですが初心者の人にアドバイスできるくらいは買ったと思います


なので今後記事と関係なくてもコメント下されば考えてアドバイス出すので良かったらコメントして下さいなー



初心者にお勧めのマウスとマウスパッドを教えて下さいというのも良くあるんですが

これはお金持ちの質問の仕方です。



どういうマウスを求めていて、こういう所が今不満 
というのがあると正解に近づけるので教えて欲しいです


正解というのは自分が求めているフィーリングですね

正解に近づくというのは最終的に出費が減る というわけなので






ではまた~ 
スポンサーサイト

| つまらない話 | 01:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ようするにフィーリング厨ってことですね

| | 2012/09/30 01:30 | URL |

>>ナナシサン

そうですよーどっかで聞いた名前ですけど!

結局自分がデバイスに不満が無ければ
ストレス無くプレイできます

| | 2012/09/30 10:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tuesarc.blog93.fc2.com/tb.php/142-b4b284e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。